東京で格安物件のアパート探し。東京で激安物件のアパート探し。賃貸アパート、賃貸マンション探し。

「スポンサーリンク」

東京 格安 アパート / アパート 探し / 東京 格安 賃貸

東京都内でアパート探しとは

東京の賃貸アパート等のアパート探し:東京のアパート探しの注意点とコツ。東京都内で賃貸アパート等のアパート探しは、時間をかけて、分譲マンションでも購入するつもりで真剣なアパート探しを。東京都内のアパート探しは幸福探し。東京都内のアパート探しは焦らず。東京都内のアパート探しは真剣に。

日曜日

アパート探しは、借主がする

アパート探しは、借主がする

アパート探しは、仲介人(不動産仲介業者)がするのではなく、アパート探しは、借主がする

アパート探しは、貸主(家主)がするのではなく、アパート探しは、借主がする。

アパート探しは、仲介人(不動産仲介業者)や貸主(家主)に任せるのではなく、アパート探しは、借主がする。

ホテルとか旅館へ泊まる時は、お客様として扱ってもらえる。

賃貸アパートや賃貸マンションを借りる時は、ただの借主であり、ただの入居者。仲介人(不動産仲介業者)はお客様みたいに扱ってくれるかもしれないが、

貸主(家主)から見れば、ただの借主であり、ただの入居者である。最近は、ごく稀にお客様扱いをしてくれる貸主(家主)もあるそうな。

どうせ借りるなら、気分良く、ごく稀なお客様扱いをしてくれる貸主(家主)の賃貸アパートや賃貸マンションへ入居したいものだ。

だから、アパート探しは粗末にしてはいけない。

ただの借主として、きたない賃貸アパートや賃貸マンションに入居するのか、お客様として、きれいな賃貸アパートや賃貸マンションへ

殿様気分で入居するのか、すべてアパート探しの時点で決まってしまう。

賃貸アパートや賃貸マンションの空き室が数え切れない時期に、相手の言いなりでアパート探しをするのは最悪。

賃貸アパートや賃貸マンションの空き室が数え切れない時期に、不動産仲介業者を一社しか訪ねないのも最悪。

賃貸アパートや賃貸マンションの空き室が数え切れない時期に、一物件しか見ないで決めるのは、もっと最悪。

賃貸アパートや賃貸マンションの空き室が数え切れない時期に、家賃や諸費用の値引き交渉をしないで決めるのは、超最悪。

保証人を立てられるのに、相手の言いなりで保証料を支払ったりするのは、何をかいわんやとしか言い様がない。

ホテルとか旅館へ泊まる時に、連帯保証人や保証人を立てさせられた話は皆無に等しい。

賃貸アパートや賃貸マンションを借りる時には、何故連帯保証人を立てなければいけないのか?

敷金とか、礼金とかは、借家が少なかった昔、大家さんに入居させてもらったお礼として支払っていたもののなごりらしい。

何の名残りか不明だが、退室時のリフォーム費用やクリーニング費用などを契約書に記載されないように。部屋をきれいに使用すれば、退室時のリフォーム費用やクリーニング費用などは発生しない筈。

アパート探しでは、そういった昔のなごりにも遭遇する。

借主はお客様であると言う自負をもってアパート探しに臨めば、必ず最高のアパート探しが出来ます。

自分自身を信じて、さあ!、アパート探しに出発しよう。

0 件のコメント: